ビジネスに不可欠な3要素「ヒト・モノ・カネ」について

まずはリアルビジネスにおける「ヒト・モノ・カネ」について確認していきましょう。

ヒト:社長(自分)、社員
モノ:原材料、在庫、知識
カネ:ヒト・モノを調達するための資金

ざっくり言うと
こんなイメージです。

つまりリアルでビジネスしようと思うと
まとまったカネがないとどうにもこうにも起業が難しい。

ということです。

食堂・レストラン・定食屋をオープンするにも
テナントに入り雑貨屋、洋服屋をオープンするにも
コンビニのフランチャイズに加盟するにも

数百万円〜数千万円のカネが必要です。

もちろん、士業とかコンサルタントであれば
身一つでも起業できますが、それ相応の知識(モノ)が必要であり

万人ができるかというと
そうでもないのが実情でした。

■ところがインターネットの登場で世界は一変します。

ヒト:社長(自分)一人でいい
モノ:ちょっとした知識があればいい
カネ:ほぼほぼいらない

つまり

インターネットに繋がるパソコンさえあれば

数千円〜数万円の教材を購入(塾だと数十万円)し
知識を得て、一人で起業することができる世界の出現です。

起業が特別な誰かの夢物語じゃなく
誰もが取り組める身近な “副業” になってきています。

無料ブログサービスでブログ開設し
記事を書きアクセスを集め

そのブログに楽天などの広告を貼るだけで収益発生する可能性があります。

その記事は何も専門的な知識が必要な訳じゃなく
あなた自身の趣味や特技、若しくはトレンドネタでオーケーです。

Googleの検索窓に
あなたが調べたいキーワードを入れ

検察結果に表示される一覧を確認してみてください。

一般人が副業で書いたブログが
たくさん見つかります。

この検索結果を見るだけでも
どれだけ簡単に副業ができるのか肌で感じて頂けることでしょう。

また、僕の主な収益源であるYouTubeもそうです。

無料でチャンネル開設できますし
無料でアドセンスアカウントを取得し紐付けできます。

それで10再生でもされれば
1円ほどの収益が発生してきます。

「1円を侮ることなかれ」

僕はそれを積み重ねることで
ここ4年間ほど人並み以上の生活ができています。

転売となるとカード枠とか
ある程度の資金があった方がいいのですけど

ネット完結であれば
リアルに店舗を構える必要ないので
少ない資金で起業が可能です。

「いくらでも選択肢がある」

ほんと有難いなと
今の時代に生まれたことを感謝してもしきれない思いがあります。

僕は40代ですけど
今がもし1990年代であれば

ブログで稼ぐことも、YouTubeで稼ぐことも
ネットで転売して稼ぐこともできません。

選択肢が限られた中で
人生を生きなければいけませんでした。。

想像しただけでも辛くなってきます。
今こんな自由な生活ができているから尚更そう思います。

「なんでこんなにも “自由” を感じることができるのか?」

と考えてみると
僕には複数の選択肢が見えているからだと思います。

YouTubeアドセンス
情報発信
個人事業主向けコンサルティングビジネス
講師
リアルビジネス

…etc

YouTubeの中でも
日本だけに閉じるのかそれとも海外にも目を向けるのか。

はたまた撮影系なのか
テキスト系なのか。

など、様々な選択肢が僕には見えています。

情報発信もそうです。

・ステップメール
・メルマガアフィリエイト
・メルマガ号外広告
・無料オファー
・自社教材の販売

…etc

本当にいくつもの選択肢があり
その時その時で最適な稼ぎ方を選択していっています。

選択肢を広げていけば
いつでも稼げるという心境に至り “自由” を実感できます。

みなさんもぜひ、様々な選択肢があることを知り
そして、ガンガンと稼いでいきましょうね☆

三浦孝偉氏との対談音声プレゼント中

ご希望の方はお名前とメールアドレスを入力ください。
【今すぐ登録!】
↓   ↓

姓(必須)
メールアドレス(必須)


コメントは受け付けていません。