3の法則(Rule of Three)【第24回】

3って不思議な数字で、
 
 

「今日はYouTubeについて特に大事なことを3つお伝えします」
 
 

と言われるとしっくりきますけど、
 
 

「今日はYouTubeについて特に大事なことを4つお伝えします」
 
 

だと、なんだかすっと入ってこなくて、
 
 

「今日はYouTubeについて特に大事なことを5つお伝えします」
 
 

だと、なんか多いなとなり、ポイントが絞れずに大事なことだと認識できなくないですか?
 
 

なので、「3」って不思議な数字で、
すっと入ってくるし、覚えやすいし、便利な数字です。
 
 

そして、3回繰り返し同じことを別角度から聞くと
記憶に残りやすいという意味も含みます。
 
 

▼ここからは情報発信の話しです。
 
 

例えばメールマガジン(メルマガ)を日刊配信でやっていると、
日々の配信ネタに困らないですか?という話しを不思議な様子で聞いてきます。
 
 

毎日無尽蔵に新しいこと、新しいことが湧いてきて
新しいネタで書き続ける。
 
 

こんなことをしなくていいんです!
 
 

本当に大事なことは繰り返しお伝えする。
 
 

もちろん、何回も何回もコピペ文章でまったく同じ表現で配信する訳じゃないです。
 
 

違う表現で、違う視点で、違う角度から伝えていきます。
(3回繰り返してみましたw)
 
 

何回も、何度も同じテーマを繰り返していくことで
読者さんにドンドンと浸透していきます。
 
 

では、浸透させたいのは何でしょうか?
 
 

それは、
 
 

イメージです。
〇〇さんって■■な人だよね!
 
 

となると、ブランディングにつながります。
 
 

で、これも大事なんですけど虚像にならないように気をつけましょう。
メルマガの発信でファンになってくださったのに、会ってみたらガッカリとか 笑
 
 

そうなったら最終的に損ですから。。。
 
 

でも多少の背伸びはしてもオーケーです。
プラス、その背伸びした自分になろうと努力していくこともセットで考えてください。
 
 

発信して努力して成長する。
 
 

この繰り返しが、あなたを成長させていきます。
情報発信をレバレッジに使い、自分自身の成長に繋げていきます。
 
 

情報発信は情報発信に非ず
 
 

自身の成長のために!
 
 

ぜひチャレンジしてみてください。
 
 

(ちなみに、BEC on-line school の購入者通信の3のテーマは「〇〇メディアで仕留めろ」でした)
 
 

(この記事でお伝えしたこととは、また別の3ですね。3は色んな使い道のある数字なので使いこなすように意識してみてください)
 
 

三浦孝偉氏との対談音声プレゼント中

ご希望の方はお名前とメールアドレスを入力ください。
【今すぐ登録!】
↓   ↓

姓(必須)
メールアドレス(必須)


コメントは受け付けていません。